カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

北海道②

『第30回オロロンライン全道マラソン大会』当日、外は快晴です。
早朝から温泉に入り、準備万端。

朝食会場には美味しそうな海の幸がズラリ。
スタートまで後2時間半かと思いつつ、朝から食べまくってしまいました。ごちそうさまでした。

いよいよ受付会場へと出発。
後ろを振り向くと宿泊したサンセットプラザ羽幌が見えます。

f0164794_20355666.jpg


徒歩5分で受付会場の体育館に到着。受付終了後、すぐにアップを開始。
しかし、朝食の食べすぎでイヤ~な感じが。。。。。

午前10時、いよいよスタート!!
この大会は、申し込み時にあらかじめ自分のタイムを申告し、実際のタイムとの差が少ないランナーが優勝というシステムです。
で、当然腕時計は禁止です。

f0164794_20584890.jpg


人ごみにまみれ、静かにスタート。が、さっきのアップ中のイヤ~な感じが現実に。
2キロも走らないうちに、胃の中の海の幸が口に逆流、大変ヤバイ状態です。
出発前にわが社の社長から「くれぐれも棄権だけはしないように」と念押しされていたので、より一層逆流が本格的に。最高にヤバイ状況です。

このまま棄権したら、帰る場所がないっ!!
いっそのこと北海道に移住しようかなどと考えつつ、なんとか5キロ地点に到着。
後半の5キロは、思いっきり長く感じました。(もう思い出したくない・・・)

ゴール地点では、地元のわが社の関連会社の社長さんが笑顔でお迎えです。
悲惨な状態ですが、こわばった笑顔でゴール。
なんとか、棄権だけは回避できました。良かった~。(結局申告タイムより2分遅れで、15位でした。)

現金なもので、ゴールとともに体調は復活。
参加者全員での、ジンギスカンパーティーが始まる頃には、完全復活です。

f0164794_212099.jpg


さっき、朝食でたべまくったのに、またまた食べまくりです。
なにしに来たの?って感じですね。

ほろ酔い加減で、いざ札幌へ向け移動です。
高速バスで約3時間の旅です。(以前は、6、7時間かかってました。)

f0164794_217581.jpg


無事、札幌駅に到着。
続きは次回です。(誰も期待してないって、あはは・・・)
[PR]
by reo-roadster | 2008-07-31 21:12 | 思い出

北海道①

週末を利用しての北海道。

ウキウキ小松空港から、いざ出発。眼下に雲が見えます。

f0164794_22552440.jpg


青森の下北半島がクッキリ!

f0164794_22573162.jpg


新千歳空港に到着、羽幌町の元総務課長が到着ゲートに?
お迎えしてくれました。感謝、感謝です。
羽幌町からは、車で3時間以上かかります・・・・
いつも思うのですが、北海道の方は車での移動時間が苦にならないのかな。やっぱりデッカイからかな。

途中、砂川SAで小休憩。

f0164794_2341794.jpg


宿泊は、サンセットプラザ羽幌。当日は、花火大会もあって、超満員です。

丁度、夕日が沈む瞬間です。

f0164794_23152637.jpg


夕食は、サンセットプラザで、優雅に花火を見ながら、羽幌町特産の甘エビを堪能しました。

f0164794_231755.jpg


チョット飲みすぎました。明日のレース大丈夫かなぁ?? 一抹の不安を抱えながらお休みなさいです。
[PR]
by reo-roadster | 2008-07-30 23:21 | 思い出
今週末、内灘町の姉妹都市・北海道羽幌町で開かれる『第30回オロロンライン全道マラソン大会』に参加してきます。

f0164794_20314986.jpg


事の発端はといえば、2年前に行ったときのこと、かなり酔っ払った私が、酔った勢いで「羽幌町にマラソン大会があるのなら、是非参加しま~す。」と軽く言ったこの冗談?の一言が原因です。(別に後悔している訳じゃないですよ。)

今回は、急な話しでもあり、一人旅です。(出て来いアバンチュ~~~ル)

今週土曜日に出発、月曜日に帰ってくる予定です。アバンチュールがあれば、帰る日が遅れますが・・・・・
ないと思います。
あると思います。
あればと思います。
やっぱり、ないと思います。

練習不足で、完走できるかどうかが心配です。わずか10キロですが、走ると2倍にも3倍にも感じます。
なんとか、頑張ってきます。
[PR]
by reo-roadster | 2008-07-23 20:43 | 健康
25、6年振りに野々市町のスペイン料理「ラ・モーラ」に行ってきました。
えっと、道路状況がすっかり変わり、場所がわかりません。
確か、こっちは行き止まりだから・・・・
なんだ、こっちにつながっていたのか。とか、ブツブツいいながら、なんとか到着!

早速、おまかせディナーを注文。

まずは野菜サラダ(写真撮り忘れました。)

次は、なんとか海老のスパ

f0164794_2329363.jpg


えっと、イカ墨スパ。お歯黒状態で食べました。旨い!

f0164794_2330286.jpg


鳥と野菜のパエリア。鍋底の焦げた部分が超香ばしい。

f0164794_23333583.jpg


魚介のパエリア。どんだけ食べるねん?

f0164794_23351469.jpg


締めは、イベリコ豚。牛肉かと思った。うめぇ~~~。

f0164794_23385154.jpg


帰りに、スタバでドライブスルー。胃が暴発しそうです。
明日は、徹底的にトレーニングしないと。。。。。ヤバイ。
[PR]
by reo-roadster | 2008-07-20 23:54 | 食事

コーチング研修

職場で「コーチング研修」がありました。
午後から別の研修の先約があったので、午前の部しか参加できませんでしたが、おもしろかった~。

f0164794_20532227.jpg


ティーチングとコーチングの違いは?から始まり、人の話しを聴く時の態度によって、話す人が話しやすかったり、話しにくかったり、ラジバンダリ。

いろいろな実技体験を通して、いろいろな気づきがありました。午後も受けたかった!!

ちなみに、ティーチングとは、知識や技術のある人が、無い人を指導する、主従の関係で、答えは教える側が持っています。
一方、コーチングとは、コーチとクライアント(相手)は対等な協調関係で、コーチの質問などにより、クライアントが自分の中にある答えを見つけ出すものです。

でも、実際やってみるには、しっかりスキルを身に付けなければならないし、ある程度人間関係が良好じゃないと効果はないので、これから勉強です。

ちゃんと勉強できるといいんですが・・・・コーチン・グ~目指してがんばります。
[PR]
by reo-roadster | 2008-07-19 21:38 | 納得

シロチドリの宝物

今朝、町内一斉の海浜美化清掃がありました。

早朝から太陽が眩しく、アヅ~イ海辺です。

年々やせていた海辺も、夏場は少し幅があります。

f0164794_21502421.jpg


写真で見ると綺麗な海岸なのですが、先日の大雨で波打ち際には細かな流木?がいっぱい!

そんな中、シロチドリの巣を発見。ちっちゃな宝物が3個ありました。

f0164794_21534974.jpg


卵の周りには、親鳥の足跡が無数にありました。

無事、孵りますように・・・・・
[PR]
by reo-roadster | 2008-07-13 21:56 | めっ~け!

眼鏡を新調

20年くらい前から眼鏡をかけています。
一時、コンタクトの時期もありましたが、近眼に老眼がかぶってきたので、取り外しが楽な眼鏡に戻りました。

現在の眼鏡は4年前に購入。

f0164794_821684.jpg


これまで何度も酔いつぶれたときに、眼鏡をかけたまま寝てしまったので、あちこち曲がり、その都度無理やり手で戻して使用してきました。

そろそろ変え時かなと悩んでいたとき、津幡アルプラの向かいに新規めがね店がオープンのチラシが・・・・・
早速、オープン初日に行ってきました。

入店と同時に、あやしいオバチャン(ごめんなさい、あくまで私が感じた雰囲気です)が、ピッタリ寄り添うように説明にきました。
一人でゆっくり選びたかったのですが、開店初日のハイテンションもあってか、次々と波状攻撃が。
おまけに、「コレがお似合いだと思います。」って、私の趣味とは真逆のタイプを持ってくるんです。
そこは、グッと堪えて(大人ですね~ ←自分で言うな)「あっ、そのタイプは以前かけてたんで・・・」と、やんわりお断りしました。
で、そんなやりとりが繰り返されていた時、見かねたのかどうかわかりませんが、若い男性の店員さんが乱入。

一気にタイプが絞られ、めでたく購入となりました。(いや~、長いバトルでした。でも、ある意味面白かったです。)

値段も弐萬円堂さんの半額ぐらいで、ラッキーでした。

で、買った眼鏡です。

f0164794_8243740.jpg


いや~、眼鏡ひとつで表情がガラリと変わりますね。そこが、眼鏡のいいとこなんですね。


ついでに、度付きサングラスもゲット。

f0164794_8253648.jpg


トコロさんをイメージして探したのですが、これが一番近かった。。。。

実は、まだ、新しい眼鏡をかけてません。
いざ、かけて出勤しようとすると、これまでかけてた眼鏡が寂しそうな眼で見つめるもので・・・・・

いまは、Xデーをいつにしようかと、新しい悩みの種を抱えてしまいました。へっへっへ。



今週、北海道からお客さんが来まして、久しぶりに「ぶどうの木」に行って来ました。涼しげでしょっ!!

f0164794_903961.jpg

[PR]
by reo-roadster | 2008-07-12 08:41 | 趣味

格闘技初体験!

金沢市問屋町の金沢流通会館で、[SAMURAI FIGHTING]という格闘技の試合がありました。

f0164794_21311123.jpg


お世話になってるジムのインストラクターの方が、格闘家でもあり、応援がてら初めて格闘技を生観戦してきました。

f0164794_2134714.jpg


テレビでは、K-1、プライドなどなど結構好きで見ていますが、入場したとたん、その迫力に圧倒されました。

ローキックのしなりや、パンチの速さ、痛そうな鈍い音と、飛び散る汗。
何もかもが凄いの一言です。(参りました。)
いや~、生で見ると違いますね。

で、興奮の中、いよいよメインイベント。
ジムの先生が、華やかに登場。
相手は、K-1でお馴染みの「ニコラスペタス」選手の弟子、リョウペタス(日本人です。)選手。

キックボクシングルールで始まった試合は、ペタス選手の回し蹴りが頭部に炸裂、ジムの先生かなり足にきています。
ローキックで、太ももはミミズ腫れ。
次の瞬間、ペタス選手のパンチがカウンター気味に顔面を捉え、試合終了。
ドクターが駆けつけ、しばらくは騒然としていました。

残念ながら、負けてしまいましたが、そのファイトに大きな拍手を送りました。

帰る途中、会館の横を歩いていると、見覚えのある顔が・・・・
ニコラスペタス選手が、ファンサービスの真っ最中。
すかさず写メしてきました。(そうです、私はかなりのミーハーです。)

f0164794_2231913.jpg


あせって、自分の指が邪魔してます。

興奮のひと時でした。(北村代議士、馳代議士もリングサイドで観戦してました。)
[PR]
by reo-roadster | 2008-07-06 22:10 | 趣味

地震の爪跡(総持寺)

昨日から、職場の研修で門前の総持寺へ行って来ました。

能登地震から1年3ヶ月、まだまだ爪跡が残っています。

正面です。

f0164794_12504456.jpg


左側の石灯籠の頭の部分がないですね、ブルーシートの中には崩れ落ちた壁が見えます。

中ほどに山門です。

f0164794_12531670.jpg


遠くから見ると分らないのですが、近づくと左側に傾いているのです。(赤丸の部分が完全に横の屋根の上に乗っかってしまい、食い込んでいます。)

f0164794_12563142.jpg


案内をしてくれたオバチャン(失礼しました!)が、面白くて大爆笑でした。

でも、まだまだ、復興には時間がかかりそうだと感じました。


宿泊場所のお風呂に向かう廊下です。なかなか幻想的な雰囲気でした。

f0164794_1313787.jpg


飲みすぎて、早くにダウンしました。
[PR]
by reo-roadster | 2008-07-06 13:05 | 事件

7月4日

7月4日はアメリカの独立記念日。

それ以上に思い出の日です。

今から、30数年前の高校2年生の春、ラグビー部に在籍していました。

f0164794_023073.jpg


いろいろ不安定な時期で、無理やり入部させられたのですが、結構お気に入りで、それなりに真面目に取り組んでいました。

当時私には一丁前に彼女がいて、金沢女子高校(現在の伏見高校ですね。)に通う同い年の女子でした。

ラグビー部の練習用ジャージは、特に決まりもなく、自由だったので、彼女の誕生日7月4日にちなんで、『74』の背番号を発注、出来上がりを楽しみに待ってました。

いよいよ、出来上がりの日、スキップしながらウキウキ気分で取りに行き、早速、勇んで部活の練習に励んでいました。

ところがなんと、その日、7月4日生まれの彼女にふられてしまったのです。

翌日の練習から、私の背中には、重~い『74』番だけがのしかかっていました。当然走るパワーもガタ落ちです。

今でも、この日を迎えると、当時の記憶が甦ります。

7月4日は重いデ!!
[PR]
by reo-roadster | 2008-07-05 00:45 | 思い出